Q.医療大で学んだことが活かされるのはどんなときですか?

 茨城県立医療大学は4年間を通して、能動的に学ぶアクティブラーニングを主体とした教育とチーム医療に力をいれた教育を行っています。そのため、就職した後も自ら学び、他職種とチームで協力することに活かされます。

Q.キャンパスライフの思い出や、印象的な出来事を教えてください!

 部活やサークル活動で先輩後輩との関わりがあり、授業以外の時間でも大学生活がとても充実しています。スポーツの日や創療祭などのイベントでは、みんなが団結して取り組み、とても楽しかった思い出となっています。

Q.茨城県立医療大学の魅力を一言でいうと?

 4年間で理学療法士になるための必要な知識と技術だけでなく、人間として成長していくことができる体制が整っています。卒業した先輩や先生との繋がりがあり、卒業後も困ったことがあれば、気軽に相談できます。

Q.高校生にメッセージをお願いします。

 茨城県立医療大学は、付属病院があったり、充実した図書館があったりと、理学療法士になるための環境としてはとても恵まれた環境であると思います。皆さんぜひ、同じ夢に向かう仲間と切磋琢磨して、未来に輝ける理学療法士を目指してください。